社長ブログ

愛と友情・・・

   このたびの台風19号、また度重なる集

中豪雨により被害に遭われました皆様に衷

心よりお見舞い申し上げますと共に、一日

も早い復興をお祈り申し上げます。

 

 今日11月1日は、私が24歳の時に知

り合い、それまでの人生で、本当の愛情を

知らなかった私に、身を持って「愛と情」

というものを教えてくれた今は亡き「オヤ

ジ」の誕生日です。身を持ってといっても

怒られてばっかりやったけど^^;

 

  親子の愛、夫婦の愛、恋人同士の愛、兄

弟愛、師弟愛、仲間や友人との愛と友情・・

 さまざまな愛や友情があるけれど、その

奥底に常に流れているのは、生命と生命と

の温かい触れ合いだと改めて感じる今日こ

の頃です・・

 人生の行く手には、予想だにしなかった

未経験で未知な世界が待っています。そこ

から逃げるのではなく、それが「人生の真

実」であると覚悟を決め、苦しくても踏ん

張って、一歩づつ前へ進むところに成長が

あり、人生の醍醐味があるのかもしれませ

ん。

 戦うのは自分自身だけれど、私にとって

「愛や友情」は、そのような苦しみを軽減

してくれ、生きる勇気と楽しみを何倍にも

増やしてくれる大切な宝です・・・

    災害や事故、いまだ紛争の犠牲となって

尊い命を亡くされた方が多くおられる中で、

ただ今現在も活かされていることに感謝し、

親、家族、恩師、友人や仲間、そして社会

の恩に報いることが「生きる」ということ

だと思います・・・(‘_’)

 

 最期の川を渡った向こう岸(彼岸)に、

番人様がいて、質問を受けるそうです・・

「貴方は、ここに来る前に、どれだけの人

の為に尽くしましたか?」と・・・

 その答えによって・・・

 

松・竹・梅のコースに

分けられる・・・

そうです(^^ゞ

ウ ナ ジュ ウ ミ タ イ

^^;