社長ブログ

今更ですが・・・

4月~(^.^)/

 

 平成が今月で終わり、来月から「令和」

になります(^^) 「令和」について安部

首相は「人々が美しく心を寄せ合う中で

、文化が生まれ育つ意味が込められてい

る」と述べていましたが、良い時代にな

ればと願うばかりですね・・・

 

 

 さて4月は、新社会人としてスタートす

る新入社員の皆さんに贈る言葉・・・とな

るのですが、今日は、彼らを迎え入れる側

の先輩や上司の方に贈る言葉~ (^^)

 今さら言われなくてもわかっている<`ヘ´>

と言われそうですが、今一度・・新しい気

持ちになることも「今更」といいますので

ご容赦を・・・(^^)

 

 大きくても小さくても、組織というのは

人間関係で成り立ってます。

ホ ン マ ニ イ マ サ ラ ヤ ナ ア・・ (゜.゜)ゞ

 社員が働きやすい環境を創るのは、会社

ではなくて上司の役目やと思います(^^ゞ

 

 ・・・部下の気持ちを理解して、部下の

ために行動する上司に対して、はじめて部

下は心から、上司の期待に応えようとする

もんです。

 水を飲みたくない馬を川辺に連れて行っ

て、無理やり水を飲ませようと力いっぱい

首を押さえつけても、馬は絶対に水を飲み

ません・・・「自発能動」が大事・・・

 

 部下の立場にたってやれない、心を汲み

取れない上司のもとでは、新しい社員は本

当の意味では育たないでしょうね (゜.゜)

 感情で部下を「扱う」など言語道断です

が、ひどいのは、育成を直属の部下に任せ

っぱなしにして、教育・指導がうまくいか

ないと「任せた社員が悪い」「本人に問題

がある」と簡単に片付けてしまう上司・・・

@_@ 任せた自分の責任など考えもしない

、挙句に一杯飲み屋で「あいつは使えねえ

んだよなあ」て。使われへんのはお前や~

(@_@)

  それだけで済んだらええけど、できない

上司のもとでは、新しい社員は会社への不

信感を募らせてしまいます(/_;)

 

 またまた今更やけど、会社の財産は「人」

です。会社の財産を食いつぶす上司はいら

んわね・・・部下に対しても失礼千番やわ

(/_;)

 そもそも相手の立場や気持ちをくみとる

というのは、社会の中で生きる「人」とし

てとても重要なこと・・・

 初めて会ったお客様の気持ちを、どんど

んこちらに引き寄せて、販売を成立させて

お客様が「ありがとう」って笑顔で帰って

いくなんて、まじパートナーの皆さんには

いつも敬服です(^^)v

 上司の皆さ~ん、自己中な考えでは周囲

から協力を得るどころか、そのうち四面楚

歌で孤立しますよ~・・・@_@ゞ

 

 部下を甘やかすのではなく、ご機嫌をと

るのでもなく、よくも自分の部下として来

てくれた。と感謝して、部下に共感し、部

下の気持ちで考えられる上司にならなアカ

ン・・・

 新しい部下をもったら彼らの緊張感や焦

りを理解して、笑顔で温かく接して、いつ

も気にかけてあげないといけませんね(^^)

 そして気になるようなところ、いけない

ところが見えたら、愛をもって、叱ってあ

げることもとても大切・・・(^_-)

最近は叱れない上司も多いですから(^^ゞ

あんた、そこに愛はあるんか??

 

 自分の上司の顔色見るのにパンパンで、

気持ちの余裕もなくて、部下に対しては上

から目線で、威圧感を与えるようでは、ま

ちがいなく部下のモチベーションは下がっ

てしまいます・・・( 一一)

 

 よく「若い人の気持ちが理解できない」

とか、「売上責任は上司の自分やからそれ

どころじゃない」という人が世間にいるけ

ど、それは言い訳で、自分が部下を理解し

ようという気持ちが足らんだけ・・( 一一)

 上司と部下がお互いの立場を、思い学ぶ

から、一体感が生まれて、社内の雰囲気が

よくなるんだと思います・・・

他人事だと思っているあなた、要注意です

(/_;)

って・・これ、もちろんMKの話じゃない

ですよ^^;

皆に感謝!!いつも感謝!!の思いなり~

(^^)

 今更ながら・・・こういう当たり前に分

かりきっていると思っていることを、心に

刻み直すことも・・・新元号に変わるとい

う、なかなか遭遇できない素晴らしい記念

のきっしょ(吉所)には、とーってもいい

機会だと思います・・・(^^)v

 さあ、桜花爛漫の4月!なにもかも・・

楽しんでいきましょう\(^o^)/