社長ページ

育児・介護休業法改正による産休・子供の看護対応について

小さなお子さんや介護が必要なご家族を抱えながら仕事を続けられるよう、平成29年1月より育児・介護休業法が改正されました。
非正規雇用労働者(有期雇用労働者)の育児休業の取得促進や妊娠・出産・育児休業・介護休業などを理由とする不利益な取扱いの防止を図ることを目的に適用条件も緩和されています。

制度利用のご相談は随時MKスタッフまでお問い合わせください。

●参考資料
→ 産前・産後休業等、女性にやさしい職場づくりナビ

→ 育児休業や介護休業について ~平成29年1月1日施行 改正育児・介護休業法対応~


→ 育児休業中・介護休業中の経済支援について